日语格助词用法大全

详尽,实用

日语格助词用法大全

一、格助词 が

主要接体言、体言性词组

桜の花が咲く。

みんな出かけて、私だけが家にいた。

<用法1>表示主语。包括动作的主体、状态及性质的主体、存在物

一九八〇年代の初め、この地球上で、一年に、千四百万人もの五歳未満の子供たちが死 んでいました。

飢え、衛生状態が悪いこと。

1.(自然)描写文中所出现的客观事物的主体

春が来ました。青い草があっちこっちに生えます。森の中で、美しい小鳥が鳴きます。白い喋々や黄色い喋々が赤い薔薇の花の上を飛ぶ回ります。可愛い燕が南から来ます。焼ける問うな暑い日が毎日続きます。騒がしい蝉が鳴きます。小さな三毛が軒下で昼寝をします。地平線に消え入る 長い道路には、人影は一人を見えません。

2.定语中的主语

この頃、東北平原では、好天が続き、春と夏が同時に訪れたように、野の花が咲き乱れ、美しい季節となる。

3.复句中表示条件的主语

雨が降れば、遠足を中止する。

食べ物がちゃんと与えられないと、子供は無気力になって、無感情で、じっと黙っているしかないのです。

<用法2>表示对象(对象格助词)

形容词、形容动词表示客观的性质、状态及主观的感情、感觉,因为表示其感情及感觉,所以感情、感觉形容词作谓语时,感情、感觉的对象用「が」表示,主体用「は」提示。 属性:大きい、高い、長い、早い、白い、同じだ、親切だ、静かだ

感情:うれしい、悲しい、寂しい、恐ろしい、怖い、恋しい

感觉:痛い、痒い、だるい、嫌だ

1.感情形容词、形容动词除了把具有感情、感觉的主题作为主体(用「が」表示)外,其感情、感觉的对象通常是不可缺少的(用「が」表示对象)

私は勉強がいやだ。

私はお金が欲しい。

从上例可知,感情、感觉形容词、形容动词只能用在第一人称上 ,但要表示第三人称时,就得在形容词、形容动词词干下加上结尾词「がる」,对象语用「を」表示。

サリーさんは勉強を嫌がっている。

サリーさんはお金を欲しがっている。

2.感觉对象用「が」表示,主体用「は」表示

私は歯が痛い。

私は手が冷たい。

3.知觉、可能的对象用「が」表示

猫は夜でもものが見える。

你可能喜欢

  • 日语助词用法总结
  • 进阶日本语
  • 日本语听力第二册原文
  • 精彩日文晨读
  • 标准日语初级
  • 新版标准日本语初级语法总结

日语格助词用法大全相关文档

最新文档

返回顶部